元気にやっていますか?
私は相変わらず、曖昧な空白とともにふらふらする毎日です。
健体壮美なあなたのことだから大丈夫だとは思いますが、
くれぐれもお体にはお気をつけください。

2009/12/20

ノーベル平和賞受賞演説:オバマ米大統領

今週の一面:オバマ米大統領 ノーベル平和賞受賞演説
アフガニスタンの現状に対しての発言抜粋。
"Some will kill, and some will be killed.
For make no mistake: Evil does exist in the world.
To say that force is sometimes necessary is not a call to cynicism, it is a recognition of history; the imperfections of man and the limits of reason."
by Barack Hussein Obama, Jr. (10, Dec, 2009)
『誰かが殺し、誰かが殺される。
悪がこの世に存在することは間違いない。
軍隊が必要である、と言うことは、皮肉ではない。それは歴史を、つまり、人間の不完全さと理性の限界を認めることだ。』

人間の不完全さと理性の限界を認識しながら、アメリカ合衆国大統領になろうと決意する人間の心中はいかに。 

0 件のコメント:

コメントを投稿