元気にやっていますか?
私は相変わらず、曖昧な空白とともにふらふらする毎日です。
健体壮美なあなたのことだから大丈夫だとは思いますが、
くれぐれもお体にはお気をつけください。

2010/05/29

Do you believe yourself? - いつでも真っ直ぐ歩けるか

一見キラキラして人目を惹くようなものは、手にとってみるとガラクタだったってことはよくある。
逆に自分にとってエキサイティングな何かを掴み取ろうとするとき、それがとても馬鹿げたことに見えたり、とても恐くなったりする。
僕は今、僕の人生にとって大きな決断をしようとしている。
それはひどく孤独で、地道な作業だ。
もちろん僕がそれを望んでいるのだから、楽しんでいる側面もあるのだけれど。

今日たまたまYouTubeで見たブルーハーツのライブ映像。
あまりにも今の自分の心境にぴったりとくる歌詞で涙が出そうになった。
甲本ヒロト、やっぱり僕の永遠のヒーローだ。
『月の爆撃機』 THE BLUE HEARTS

ここから一歩も通さない
理屈も法律も通さない
誰の声も届かない
友達も恋人も入れない

手がかりになるのは 薄い月明かり

あれは伝説の爆撃機
この街もそろそろ危ないぜ
どんな風に逃げようか
全ては幻と笑おうか

手がかりになるのは 薄い月明かり

僕は今 コックピットの中にいて
白い月の 真ん中の 黒い影
さび付いたコックピットの中にいて
白い月の 真ん中の 黒い影

いつでも真っ直ぐ歩けるか
湖にドボンかもしれないぜ
誰かに相談してみても
ぼくらの行く道は変わらない

手がかりになるのは 薄い月明かり
手がかりになるのは 薄い月明かり

本当に大切なものなんて、そんなにたくさんない。
Believe myself !

0 件のコメント:

コメントを投稿